2月2119:00

上映作品:「ring my bell」
特別上映作品:「スーサイドサイドカー」 (from MOOSIC PRODUCTS)
トーク:鎮西尚一×三輪二郎×小暮秀夫

2014年2月21日(金)
開場:19:00 / 上映開始:19:30
■料金:予約 1,500円 (1ドリンク, スナック込)

『ring my bell』 (2011年 / 上映時間75分 / 監督:鎮西尚一 / 出演:月城まおら、山形育弘 [core of bells]、瀬木俊 [core of bells])
『スーサイドサイドカー』 (2011年 / 上映時間20分 / 監督:鎮西尚一 / 出演:三輪二郎、長宗我部陽子、豊田道倫)
「“青春”と“H”をテーマに据えれば何でもOK」というルールのもと、青春Hシリーズは2010年8月にスタートしました。そして多種多様な映像作家が、青春と性を巡る人間模様を個性豊かに映画化してきました。本企画はその膨大なカタログの中から、音楽ライターである私が独断と偏見で選んだ10本を毎月再上映していこうというものです。
2014年1月の時点で作品数が37本にもおよぶだけあり、青春Hのカラーは実に多彩です。10人がそれぞれの10本を選んだとしても、セレクトされた作品はバラバラになることでしょう。
なのでこれは、全人が納得しうるオールタイム・ベストではありません。極私的10選です。作品のカラーも、監督の人選も偏っています。ただ、ある種どこか共通した空気感のようなものが流れている10本になったとは思います。扱うテーマがダークでシリアスなものだとしても、あくまでも表面上はユーモアがある作品と言いますか。ゆるふわな“心地よいポップな空気”を感じていただけたら幸いです。

ベスト・オブ・青春H:小暮秀夫セレクション vol.2は、鎮西尚一監督の「ring my bell」(2011年3月19日公開作品)をお届けいたします。core of bellsが音楽を担当し、フロントマンである山形育弘氏と瀬木俊氏が主演も務めた本作は、同シリーズ中、音楽と最も密接な関係にある作品です。
今回は鎮西監督と(株)スポッテッドプロダクションズのご厚意により、シンガーソングライター三輪二郎氏主演・音楽の短編映画「スーサイドサイドカー」も特別同時上映させていただけることになりました。
心地よくて不思議な鎮西ワールドを、音楽映画という側面から体感する絶好の機会です。ぜひぜひ。

小暮秀夫(音楽ライター)

神保町・試聴室で青春Hをご鑑賞いただいた方から毎月3名様に、ポレポレ東中野にて上映される、青春Hシリーズの最新作の招待券(ポスター付)をプレゼント!



  • タイツ「ラジオ・デリカテッセン」詳細ページへ
  • 試聴室サイトリニューアル
  • メルマガ 登録・解除
  • 出演者募集!

    試聴室その2では、広く出演者を募集しております。 コチラからぜひお問い合わせください! そして神保町 試聴室でも出演者募集中!ご応募お待ちしてま~す。



twitter
試聴室について