7月1218:00

出演:miki yui、中島リエ、藤田陽介、夏の大△:大城真+川口貴大+矢代諭史、畠中実 (NTTインターコミュニケーション・センター: ICC)

2014年7月12日(土)
開場 / 開演:18:00
■料金:当日 2,500円 (1ドリンク, スナック込)
■企画制作:安永哲郎事務室

[出演者プロフィール]
miki yui
デュッセルドルフ在住。小さな物音を紡ぐ事によって音楽作品、インスタレーション、素描、コンサート・パフォーマンスを発表。ロルフ・ユリウスとのコラボレーション、そして2012年から、時折、中島リエとパフォーマンスを始める。

中島リエ
ロンドン在住。美術史、彫刻を学び、その後自作キネティックオブジェをつかったインスタレーション、音作品、パフォーマンスを発表。デイヴィッド・トゥープ、デイヴィッド・カニンガム、miki yuiとコラボレーションの他、Lau Nau、リー・パターソン、大友良英、ピエール・ベルテらと共演。特にデイヴィッド・トゥープとはSculptureシリーズを共同企画する。

藤田陽介
広島県尾道市生まれ、香川県出身、神奈川県在住。鳥を師匠とする。空想を具現化した完全自作のパイプオルガンを製作。また、ルイジ・ルッソロの考案した騒音楽器「イントナルモーリ」を復元し、パフォーマンスに取り入れているほか、トゥバ共和国の伝統歌唱ホーメイをはじめ、世界中のプリミティブな歌唱法を独学で展開。自宅を舞台にしたパフォーマンス・イベント「蚕の家で」を毎月企画している。

夏の大△
大城真、川口貴大、矢代諭史の3人による展示/ライブパフォーマンスを行うグループ。2010年大阪の梅香堂での展示「夏の大△(なつのだいさんかく)」を発端に、活動を始める。様々な場所でライブパフォーマンスを行い、2013年DECOYよりDVDをリリース。

畠中実
1968年生まれ。1996年の開館準備よりICCに携わる。主な企画には「サウンド・アート―音というメディア」(2000年)、「サウンディング・ス ペース」(2003年)、「サイレント・ダイアローグ」(2007年)、「可能世界空間 論」(2010年)、「みえないちから」(2010年)など。ダムタイプ、明和電機、ローリー・アンダーソン、八谷和彦といった作家の個展企画も行なって いる。その他、コンサートなど音楽系イヴェントの企画も多数行なう。



  • タイツ「ラジオ・デリカテッセン」詳細ページへ
  • 試聴室サイトリニューアル
  • メルマガ 登録・解除
  • 出演者募集!

    試聴室その2では、広く出演者を募集しております。 コチラからぜひお問い合わせください! そして神保町 試聴室でも出演者募集中!ご応募お待ちしてま~す。



twitter
試聴室について