11月718:30

出演:甘茶、roomdinersAC、原田仁 (hearts & minds)、大久保旭夏、わさび醤油、大槻洋治、おちょこ、与つ葉、azami、とりあぞらむ、短波兄弟 (小池実+直江実樹)

2014年11月7日(金)
開場:18:30 / 開演:19:00
■料金:予約・当日ともに 1,000円+1drink (500円)

この夏、高円寺北中商店街の路上にて開催された端唄、三味線の甘茶さん企画が黄金町試聴室その2で開催!
総勢11組による1組10分から15分のノンストップミュージックゴングショウ。
カバーあり、端唄あり、音頭あり、太鼓あり、ハーシュノイズヴォイスあり、琵琶にアヴァンにしっとりと唄もアンビエントも、やっぱラジオも。
秋の夜長の音の夜市、お祭り的な趣向も考え中。
出演は以下乱暴にご紹介!
主催で、端唄、アヴァンかつコンテンポラリーな三味線弾き語り、時にはリミキサーとしても活躍の甘茶さん
今回は名作「カメラ=万年筆」あたりのカバーも飛び出すらしい、今回はスリーピースバンド編成のroomdinersAC
ソロアルバムも絶賛発売中、もちろんハーシュボイスオンリーでの出演の原田仁(Hearts & Minds from ROVO)
琵琶と語り、幽玄の世界をショートエディットでお送りする大久保旭夏
和太鼓あり、三味線あり、今回はエレクトリックセット「わさび醤油」
チルアウト、アンビエントなギターサウンドスケープを展開する大槻洋治
ボイスインプロ、国分寺エクスペリエンスではバンドボーカルのおちょこさんは今回弾き語りソロ、染み入ります。
与つ葉さんの三味線、音頭で、ご陽気に。
azamiさんは三味線と歌で、今回はドラムありでのちょっとハードな展開です。
とりあぞらむはあなるちゃんのアンビエントユニット、空間を漂います~
そして、ご案内は直江実樹、小池実のラジオデュオ「短波兄弟」です。



  • タイツ「ラジオ・デリカテッセン」詳細ページへ
  • 試聴室サイトリニューアル
  • メルマガ 登録・解除
  • 出演者募集!

    試聴室その2では、広く出演者を募集しております。 コチラからぜひお問い合わせください! そして神保町 試聴室でも出演者募集中!ご応募お待ちしてま~す。



twitter
試聴室について