6月2520:00

2015年6月25日(木)
<1回目上映>20:00~ <2回目上映>21:30~
■料金:1,000円 (1ドリンク付き) / ドリンクのおかわり、お食事等もできます。

■マルコス・フェルナンデス主演ドキュメンタリー映画
 監督:ハンス・フィエレスタッド
 上映時間68分。

戦前を代表する建築家・長野宇平治。その孫にあたるミュージシャン、マルコスフェルナンデス。祖父の残した建築物京都文化博物館別館(京都)、大倉山記念館(横浜)、ルネスホール(岡山)、カラコロ工房(松江)の4箇所を訪れ、パフォーマンスを行うプロジェクトを追ったドキュメンタリーフィルム。監督には電子音楽のパイオニア、ロバート・モーグのドキュメンタリー「Moog」で指 揮をとったハンス・フィエレスタッド!作中にはパフォーマンスの様子の他、訪れた地域でフィールドレコーディングを行うマルコス・フェルナンデスの姿や、建築物にまつわる専門家のインタビューを通じ、建物と地域社会の歴史や、昔と変わらぬ今の関わりなど伝えている。建物と地域、建築と音楽、そして祖父と孫の紡ぐドキュメンタリー。
※出演:田中悠美子、山本精一、カー ル・ストーン、平井優子、森川弘和、歌島昌智、森下こうえん、 赤田晃一、マルコス・フェルナンデス

インタビュー:吉田鋼市 ,横浜国立大学教授、山下武之,ディレクター・カラコロ工房、黒瀬仁志, バンクオブアーツ岡山,特別顧問、植山茂,主任学芸員・京都文化博物館

■トレイラー

■english





twitter
試聴室について