11月2019:00

2015年11月20日(金)
オープン:19:00 / スタート:19:30
■料金: 1,000円 (1ドリンク, スナック込) +投げ銭

FRIDAY NIGHTに僕の部屋で遊びませんか?
前半はノンジャンルのOpen Mic、後半は僕が招待した友達とのtalk。オセロもあるかな。
ただ覗きに来てくださる方も大歓迎。寧ろ、そんな貴方に出会いたいです。

PART1/オープンマイク
誰にだって伝えたい感覚、物語はある。
5分前後をお好きなように使って下さい。
本当にノンジャンルです。因みに前回はhoboな唄い手→女性の詩人二人→小説家→ 広尾の靴修理職人→大学院生→元九州のヤンキ-→元原宿の知る人ぞ知る雑貨屋のご主人という流れでした。
事前エントリーもOKですが基本、当日19:30までに御出でください。順番は あみだくじで決め、少なくとも10名の方の枠は取ります。楽器などを使用する方はセッティングも時間枠に含みます。
ただ。。。縛りを一つ。始めに初恋の人の名前を宜しければ教えてください。それが終わってから時間をカウントし始めます。

PART2/しもやんと友達
今回はこの人。。。
小林坩堝 (こばやしかんか)
数年前、詩のコミケとも言うべき東京ポエケットに参加した時に彼女が隣にいて、まだ大学生と言っていた。 話していて、何かを深く捉えていてるにも拘らずやけにPOPで明るい印象が残った。それは今も変わらない。
2013年、彼女の詩集「でらしね」が現代詩手帖新人欄を経て思潮社から出た。内省しながらもそれを越えて行くスピード感を感じた。それこそは先日、人生で最高のヘッドスライディングを決めたあの男の中で迸っていた感覚だと僕は思う。(しもやん記)



  • タイツ「ラジオ・デリカテッセン」詳細ページへ
  • 試聴室サイトリニューアル
  • メルマガ 登録・解除
  • 出演者募集!

    試聴室その2では、広く出演者を募集しております。 コチラからぜひお問い合わせください! そして神保町 試聴室でも出演者募集中!ご応募お待ちしてま~す。



twitter
試聴室について