8月1516:30

2_1608142016年8月15日(月)
開場:16:30 / 開演:17:00
■料金:要2dオーダー+投げ銭(カンパ)
■会場:小岩BUSHBASH

<出し物1:オープニング17:00~19:00>「ふんわりタイムスペシャル~YOKOHAMAスタッフ大喜利寄席~」
<司会>三沢洋紀(試聴室その2店長)<出題/審査>もんでんやすのり
<大喜利出場者>臍藤シンタ、田中里枝、東京オリンピック君、スタッフかねこ、田中真琴、あんじゅのぞみ、ワッソン、サラダ、ほか

※夕方の小岩でふわっと大喜利を眺めながらお酒でもどうですか。。。

<出し物2:メインイベント19:00~22:00>「ミナト杯争奪・キメうたカラオケ選手権2016!予選トーナメント!東京大サドンデス!」
※ついにキメうたが小岩上陸!9/25の黄金町本戦に向けての大サドンデス大会‼
<審査委員長からのコメント>
帰したくない人がいる。終わらせたくない宴がある。「あと十五分でお時間です」。受付からのコールに「延長お願いします」と言って欲しい。いや、言わせてみせる! 終電間際の刹那の時間に、そんなあなたが選ぶうた。それがキメうたです。人生のギリギリを聴かせてくれる選曲と歌唱を楽しみにしています! (大谷能生・審査委員長)
<司会>三沢洋紀(試聴室その2店長)
<審査員>大谷能生、ほかシークレットゲスト審査員2名

※事前エントリーは試聴室HPより問い合わせ、もしくは神保町&黄金町試聴室スタッフまで!
※当日はお祭りですので、カラオケ参加者の皆様にも2ドリンクオーダーをお願いしております。ご了承願います。
エントリーは定員オーバーになる可能性があります。確実に参加希望の方は当日エントリーよりも事前にエントリーすることをおすすめします。

●予選会について
当日は18時30分に開場入りよろしくおねがいします。(当日受付の方は18時より~)
19時からスタートします。
ルールなのですが、まず参加者全員が順番にワンコーラスうたっていただきます。
審査員がそのパフォーマンスに対して「おかわり」か「おなかいっぱい」の二種類の札で審査します。
一度歌を聴いてみたい方には「おかわり」、そうでない方には「おなかいっぱい」の札があがります。
「おかわり」が半数をこえましたら2回戦へ勝ちあがります。
(勝ち上がって行くたびに2コーラス~、フルコーラス~と歌う長さも増えていきます。)
その感じを繰り返していただき最終的に残った2名(もしくは3名)が9/25の本選へ参加することになります。
※当日は一応5~8曲程候補曲を用意してください。
基本、人と曲がかぶった場合は別の曲をやってもらうためです。
先にやったもの勝ちな感じになりますが、そこはまあ広い心でよろしくおねがいしますー。
今回もjoysound UGAの機材を借ります。そこからの選曲のみでいきます。
16万曲収録されているそうです。
下のホームページから、検索できます。カラオケ機種選択は、HyperJoyV2を選択してから曲をさがしてください!
http://joysound.biz/
当日は歌本一冊しか無く、さらに、歌本には16万曲はのっていません。マイナーな曲はホームページで検索して、番号を控えて置いてくださいー。キーの選択もできます。当日歌う前に司会のかたにつたえてください。
※キメうたカラオケ選手権の詳しい情報は試聴室ホームページをご覧ください。(2016年9月25日の黄金町のイベントです)

●「キメうたとは…」
男も女も一生に一度は「ココで決めなきゃ」という時あるよね。そんなとき魅惑の持ち歌で、だれかの♡(ハート)を射止める必殺カラオケソングを持っているもの。この大会はそんなキメうたを「あれでもか、これでもか〜!」という位に、出し惜しみする事無なく歌の亡者たちがトーナメントで競い合う、情け容赦ないバトルなのだ
<企画>試聴室その2





twitter
試聴室について