1月418:30

上野洋子出演:ハリコズエ (はりこ from 富山+こずえ from 大阪)+上野洋子、PUNSUCAアコースティックセット、短波兄弟 (くぅた+小池実+直江実樹)+加藤みのり
MC:小池実、直江実樹

2019年1月4日(金)
開場 18:30 / 開演 19:00
料金:予約 / 当日ともに 2,000円+1drink~

◆出演者プロフィール
●HARIKOZUE+上野洋子
上野洋子
30年に渡り、作/編曲家・歌手としてCM、映画、アニメなどの音楽制作に携わるかたわら、七変化する声質を生かしたヴォイス多重録音や、ロック、ポップス、民族音楽、現代音楽など幅広いジャンルを取り込んだユニークな作品をリリースしている。またLIVEでは、緻密な録音作品とは正反対に即興パフォーマーとして様々なアーティストと共演したり、2011年より始めたソロステージでは、毎回異なる趣向のコンセプチュアルで実験的なパフォーマンスを精力的に披露し続けている。
HARIKOZUE

 

 
HARIKOZUE
ハリコとコズエの「ニッポンのお母さんノイズ」ユニット。
「さしすせそ(裁縫・しつけ・炊事・洗濯・掃除)」を軸に2010年結成。
富山と大阪の遠距離アバンギャルドユニット
→2018年東京で調理ライブ、大阪ではレコード洗濯ライブを経て、2019年新年、いったい何をやるんでしょう?

 
PUNSUCAアコースティック
 

 
●PUNSUCAアコースティック 
おもちゃ感高いヘンテコ自作楽器をピヨヨーンドキュドキュとハチャメチャにビコビコに使い倒して、ブーストしたテクノパンクのようなトラッシュな音を生み出すクレージーな双子ジャンクテクノユニット
→12月27日にも試聴室その3見参ですが、この日はまたまた違うセットでのライブです、お楽しみに!

 

 

 
●短波兄弟+加藤みのり
ラジオ集団チューニングブラザーズの中のコアにSONYのスカイセンサー(ICF5900、CF5950)プレイヤーのトリオ
くぅた、小池実、直江実樹の電波三羽烏「短波兄弟」に、「おどりの人。上京したばかり。主な活動は東雲舞踏。」の加藤みのりのHappy NewYearユニット!
短波兄弟加藤みのり

チケット申し込み

お名前(必須)

メールアドレス(必須)

電話番号(必須)

希望枚数(必須)

このライブ情報をどちらで入手されましたか?

 試聴室サイト(含メルマガ) アーティスト公式サイト mixi Twitter 知人等から フライヤー その他 その他の詳細

試聴室のライブ情報をお送りしてよろしいですか?

 はい いいえ

メッセージ

プライバシーポリシーをご覧になりましたか?

読んだ





twitter
試聴室について