10月1916:00

「鈴木祥子独りシンポジウム&ライブ第4回〜アルバム『水の冠』を考える。」2019年10月19日(土)
開場 16:00 / 開演 17:00
■料金:当日 4,500円+1ドリンク(500円)

1989年。時はバブルの絶頂期。アッシーメッシー均等法・赤プリ・ティファニーのクリスマス!!。。。
。。。そんな世の喧騒は聞かなかったこと(笑)のように、ひっそりと生まれた1枚のアルバム。
『水の冠』、と名づけられたその作品は発表されて30年経った今、この時代の中で、
どのように響いて来るのでしょうか。

その中に収められた曲を書いたのは鈴木祥子、当時23歳。
彼女は何を考え何を思って、これらの曲を作っていたのか?
すべてのリリックを手がけた名作詞家・川村真澄さんの言葉の端々に、
色濃く揺曳するのは恋愛のさなかの至上の幸福・そしてそれを失う不安。。。

鈴木自身の人生の「恋愛期」にぴったりと重なって、
20代、という時間にしかない揺れや輝きが、音楽に微妙な陰影を与えている気がします。

それからちょうど30年後、2019年。
この作品の位置を、意味をもう一度問い直す
「鈴木祥子独りシンポジウム&ライブ~アルバム『水の冠』を考える。」
を10月19日、横浜日ノ出町試聴室その3にて開催いたします。

アルバム全曲演奏は勿論、恒例の(笑)リクエスト・タイムも。。。
20代のあの頃にもう一度テープを巻き戻し、ノスタルジーを
明日に、未来に繋いでゆくための一夜。

あなたのお越しをお待ちしております!

◆9月21日開催『鈴木祥子デビュー31周年記念ソロライブ「旅立つことを決めれば」』会場内でも予約を受付ます。

※ご予約にあたってのご注意
下記のフォームよりお申し込み頂くと、3日以内にこちらから整理番号をメールにてお送りします。
当日は開場時間より、この整理番号順に入場頂きます。
開場時間に遅れた場合、番号順に入場できないことがございますこと、予めご了承ください。
申込後3日経っても整理番号の連絡がない場合は、申し込まれていない場合がございますのでこちらよりお問い合わせください。
(申し込み頂くと、自動的に申込内容がご記入いただいたメールアドレスに送信されます。
そのメールが届いていない方はお申し込みが出来ていない場合がございますので、ご注意ください)
******auのアドレスのお客様へ******
こちらからのメールがezwebのアドレスに未達の事例が多くあります。
別のアドレスをお持ちの方は、出来るだけezwebでないアドレスでお申し込みをお願いします。





twitter
試聴室について