2月1118:00

ゲストMC:なかおちさと
MC:直江実樹
Guest DJ:
キクチアキラ(川口雅巳ニューロックシンジケイト)
DSFAPLS

2022年2月11日(祝・金)
オープン / スタート 18:00(イベント終了20:30/営業終了21:00)
※お酒の提供は20:00まで
料金:1,000円(1d付き)+投げ銭

→ブリットポップ隆盛前夜、セカンドサマーオブラブからオマンチェ、シューゲイザーなどなど、ずっぱまり世代のRadiko企画でもお世話になっているなかおちさとさんを迎え、さらにゲストDJも出演の豪華版で。
先日も試聴室で90sロックDJパーティありましたし、レコードコレクターズでも1991年特集があったり、と再検証が進みつつありますね。
日本ロックメディアの中の地殻変動というか、評論家の世代交代の頃に多角的に音楽とその周辺も変遷がありました。この頃のイギリスのロックの流れはもとより、アメリカンインディー&ヒップホップ以降のオルタナやグランジ、日本のバンドブーム以降、渋谷系、アシッドジャズ周辺、世界的なテクノ、エレクトロニカの流れにあったような気がします。90年前後ならいわゆるワールドミュージックもありましたね。

メインMCのなかおさんのコメントから:
テーマはTHE STONE ROSES,PRIMAL SCREAM,HAPPY MONDAYSなど、セカンドサマーオブラブ回顧です。
ロッキン・オン、クロスビートなどの洋楽誌文化についても触れます。
日本での消費のされ方みたいな。

※マスク着用、検温、手指の消毒など、新型コロナ感染防止対策のご協力よろしくおねがいします。





twitter
試聴室について